アドミッション・ポリシー

清水西高校が求める生徒像

「自分の可能性を求め、自分の力を伸ばそうという意欲にあふれる生徒」

※詳細は、「清水西高校学校経営計画」をご覧ください。

公開授業等のご案内

令和6年度オープンスクール

6/1(土)に、本校にて開催します。受付は午後12時45分より。

申し込みは不用です。詳細はPDFファイルを御覧ください

令和6年度中学生一日体験入学のご案内

清水文化会館マリナートにて中学生一日体験入学を開催します。

日時 7月26日(金) 午前10時より11時30分

参加申込 6月20日より

※6月中旬までに、申込フォームへのリンクと詳細を御案内いたします。

入試について

令和6年度選抜関係日程(9/12、更新しました!)

 願書受付  2月19日(月)〜21日(水)

 学力検査  3月5日(火)

 面接・実技検査  3月6日(水)

 合格発表  3月14日(木)

その他詳細情報は今後順次掲載します。

合格者通知書等の配布について

Q&A

清水西高の授業には、どのような特徴がありますか?

本校の先生には「生徒にわかりやすい」ことを目標に授業をしている人が多くいます。そのためにいろいろな工夫をしたり、役に立つ雑談をはさんだりしながら、厳しくも楽しい授業が行われています。また、ICTも積極的に使われています。 

卒業後はどのような進路へ進むのですか?

就職をする人もいますが、大部分の生徒は大学・短大・専門学校に進学します。大学では毎年10人前後が国公立四年制大学に進学しています。

活躍している部活動はありますか?

沢山の部活動が県大会に出場しています。今年は、管弦楽部が全国総文祭に出場しました。本校には女子ダンス部のように、イベントに引っ張りだこの部活動もあります。野球部も監督や部長も交代し、心機一転はつらつと活動しています。特に伝統ある合唱部は、昨年度から学校裁量枠入試も開始しました。文化部で最も施設が充実していて、専門的な指導が受けられます。

生徒会活動について教えてください。

執行部は対面式や部活動紹介、生徒総会などのさまざまな生徒会行事を始め、文化祭(ともえ祭)の企画・運営などの仕事を精力的にこなしています。また、各種の委員会も、熱心に仕事をこなし、学校全体で生徒会活動を盛り上げています。

看護医療進学コースとは何ですか?

2年生から選択できるコースで、看護師をはじめとする医療従事者を養成する大学や専門学校に進学できる力をつけていきます。そのために、専門の授業や看護実習などを手厚く行っています。

特進クラスとは何ですか?

特に国公立大学への進学を中心に、文系・理系の四年制大学進学を目指す人を対象に一年次から編成します。土曜補講や各種の補講、出張講義など充実したメニューで学力のアップを図っています。

西高の文化祭ではどのようなことをやっていますか?

初日はステージ発表で筝曲、管弦楽、合唱、演劇、ダンスなどの各部による素晴らしいパフォーマンスが繰り広げられます。二日目は一般公開となっており、各文化部が工夫を凝らした展示発表をするほか、今年からはクラスごとの参加も始まり装飾や模擬店、クラス企画を行って大いに盛り上げています。初日同様の発表や招待試合も行われています。

裁量枠入試について教えてください。

裁量枠Ⅰは、野球(男)、サッカー(男)、バスケットボール、ソフトテニス(女)、陸上競技、合唱の実技検査の結果を重視して合否を判定します。裁量枠Ⅱは、希望者を対象に中学校の学習状況を評価して合否を判定します。詳しくは静岡県教育委員会から発行される『公立高校をめざすあなたへⅡ』をご覧ください。

資料

2023年度の学校紹介ビデオです。

学校案内2024

来年度の学校案内です。ぜひご覧ください。

学校案内2024